シェラ・デ・コブレの幽霊

不眠と双極性障害日記。まれにポエム

やっと過去の自分をみつめかえしたらわりと生まれた時からダメだった_下書き

産まれてから最初の記憶だと思う

家族で寝ていた部屋を、俯瞰で見ている。
まだいろいろな概念が芽生える前の記憶なのにやけにはっきりしている。薄暗くてあんまり見えないけど、鏡台と鏡台の小さな丸椅子、そっちの方向に枕がおいてある布団、私が真ん中だけど私がいたかどうかはおぼえてない、すぐとなりに寝ている母が見える。「あれ?」と思っておしまい。それだけの記憶。

 

 

小学校に入ったら幼稚園時代からの友達はほぼいなかった。学区がギリギリで、幼稚園は私立の金がかかる幼稚園だったので大体小学校はお受験だったらしい。入学式に母は来なかった。

何から書いていいかわからなすぎてとりあえず下書き

 

20年間以上ずっと文章力が低下し続けている
多分チャットがいけない、チャットを話し言葉でやる人だからだ。Twitterはさらにいけない、パソコン通信を始めた時から24年(!!)ほぼ毎日チャットをしている。まだIRCチャンネルに毎日入る。

数年前精神科の先生に「ネットで同じページを開きっぱなしでリロードしかしてません」って言ったらめっちゃヤバイみたいな感じだされてびっくりした。それ鬱になってからだよねみたいな感じをだされたのでもう20年以上そうだとは言えなかった

 

 

 

今たいへんヤバイです。
青森に帰っているM氏が一週間後に帰ってくるが2ヶ月近くたまりにたまったいろいろが処理できるわけもなくお見せできる状態ではない。

長く一緒に暮らしてきて同居1日目には屁もかまししいろんな状態をみせてはいるのだがそれでも人前だと取り繕ってきていたことに気付く。

よく今までやってきたな。

 

ヤバイので動きます。

下書きといいつつ公開にしてちょっとずつ更新します。ダメすぎますね