読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シェラ・デ・コブレの幽霊

ポエム書きます

星の熱動

体の膿を排出しようとするが

叶わず


熱は体力を奪い

はいつくばる

 

夜は深く

シリウスカノープス・リギルケンタウルス

輝いてる

 

寝返り打ちながら

胸の鼓動確認し脈数えてた

眠れない夜

思いだけなるだけ遠く

あの銀河まで

薬の作用で見る幻も

太陽フレアに溶けた


存在、意識、そして至福